DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今は、ハウスクリーニング屋さんをやっていますが前の仕事は害虫駆除の会社に勤めていました。
今日は、前の会社の応援を頼まれて久々の作業をしてきました。
焼肉屋さんでまだ新しいお店です。

新規で入るお客さんの所は、通常かなりのゴキちゃんがいるのですが、ほんの数十匹いるだけでした。
え?数十匹も!と思う人もいるでしょう。
正直かわいいもんです。

飲食店さん等にいるゴキちゃんは、チャバネゴキブリと呼ばれるもので、成虫でも1.5cm位の小型のゴキです。
ちなみに家庭にいるゴキはクロゴキブリと呼ばれる、体長が3cm位でしょうか。

このチャバネ君は繁殖量が半端じゃないです。
何千匹といる現場にも入ったことも何回もあります。
キレイに掃除しているところでもいたりしますが、掃除してないところは恐ろしくいるところも。

今日入ったお店は、すごくキレイに掃除が行き届いていました。
ママさんがゴキの事がすごく嫌いと言うことで被害が広がる前に依頼したというわけです。
通常、業者に頼む前に自分で薬局等で薬剤を買ってきて駆除します。
そしてどうにもならなくなり、業者に依頼するというパターンがほとんどです。
業者に依頼すると結構な金額を取られてしまいますから。

でも実は、業者に頼むほうが安上がりということもあります。
自分で買うときは細々と知らないうちに、スプレーを買ったり、ホイホイを買ったり、置き型の薬剤を買ったりと合計すると月間、年間スパンで考えると結構な額になります。

でも、駆除業者は慎重に選ぶべきです。
ハウスクリーニングでもそうなのですが、どこも一緒というわけではありません。
技術がまったく違います。
「これくらいは出るのはしょうがない」とか「この時期はしょうがない」とか言い訳する業者は、まずダメでしょう。
まぁ、家庭用のクロゴキならある程度はしょうがないですけど。
(外や下水等から侵入してくるため)
今日入った焼肉屋さんの隣の喫茶店さんがそのような業者さんが入ってるみたいでしたけど。

チャバネなら100%止めないとね。
ちなみにその会社は大手ではありません。
小さい会社ですが、技術はかなりあると思いますよ。
どうやって業者選びをするか・・・・・・。
わかりません。(ゴメンナサイ)
とりあえず、自身を持っている事。(止まらなかったお金はいりませんって言うくらい)
そして、薬剤やゴキちゃんが潜んでいる説明をきちんと出来ることくらいでしょうか。
いいかげんな業者も多いので気を付けてください。

ハウスクリーニング屋さんのアルバイト?でした。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ハウスクリーニング
本日は、ママのお友達の自宅のエアコンクリーニングをやってきました。

前々から興味があったみたいなのですがなかなか踏み切れなかったみたいです。
実際目に見えない汚れだから頼みにくいのですかね。

実際、クリーニングをして汚水が出てくるのですが、その汚水を見て驚かれてました。

ハウスクリーニング業者に依頼するとそれほど安い金額ではないのですが、やられることをお勧めします。

購入後、3年たっていると使用頻度によりますが結構汚れてると思いますよ。
ちなみに市販の洗浄スプレーは奥まで届かない可能性がありますよ。
ポイントをきちんと抑えればよいのかもしれませんが。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ハウスクリーニング
トイレの汚れって苦労しませんか?
最近は汚れのつきにくいトイレってありますが本当に付かないのですかねぇ。
ふちなし便器は、掃除がしやすそうですが。

頑固な黒ずみや尿セキがつかなければそれだけで手入れは楽になります。
尿セキや黒ずみはアルカリ性の汚れです。
アルカリ性の汚れは酸性の洗剤でなければ取れないですよ。
代表的な洗剤は「サンポール」。
裏のラベルを見て中性と書いてあるものは正直、掃除してもゴシゴシこすらないと落ちません。
力で汚れを落としている事になります。
硬いブラシでゴシゴシやりすぎると便器に傷が入り、余計に汚れが付きやすくなってしまいます。
気をつけてください。

汚れにトイレットペーパーを被せ、サンポールを塗りましょう。
10分位付け置きしてからこすってみてください。
だいたいの汚れでしたらこの方法で掃除すれば落ちると思います。
この方法で落ちなければプロのハウスクリーニング業者にお願いしましょう。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ハウスクリーニング
今日は、自宅の私の部屋兼事務所のカーペットクリーニングをやりました。

自宅は5年前に購入。
備え付けのカーペットで交換するにはかなりお金がかかりそう!
掃除機はマメにかけていたと思います。(妻が)

変な意味でどこまで汚れが出るか楽しみ。
作業時間は、6畳の部屋で1時間30分位だったでしょうか。

結果、「お~!」と言う言葉が出て来るくらいの汚水を回収。
汚れているのですねぇ。
まぁ、裸足でカーペットの上を歩き回っているのですから汚れますよね。

カーペットクリーニングはお勧めですよ。
専用の機材がいるのでハウスクリーニング業者に頼むしかないですけどね。
通常、カーペットクリーニングでは、弱アルカリの洗剤を使用します。
オフィスやお店は、靴で歩くので良いのですが、家庭のカーペットは直接肌が触れますのでエコ洗剤を使用して行うハウスクリーニング業者をお勧めします。
洗剤は、真水で洗い流すから大丈夫!と言いますが、何十回も水を流すわけではありませんし、約80~90%の水位しか回収はできません。

エコ洗剤でのカーペットクリーニングはいかがですか。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ハウスクリーニング
ハウスクリーニングで使うカーペットリンス機を購入してしまいました。
実はオークションなんですけど。
定価は20万円くらいでしょうか。
いくらで落としたかは秘密です。

さっき商品代引きで届いたのですが、手持ちの現金がありませんでした。
いつ発送するのか連絡がまったくなかったものですから用意してませんでした。
宅急便屋さんに「お金が無いから後から来てください」ってちょっと恥ずかしかったです。
今はお金の準備もして宅急便屋さんを待っています。

早速、自宅のカーペットクリーニングをしたいのですが、さすがにこの時間からクリーニングしてはカーペットが乾きません。
しょうがないから明日にしようか?そういえば明日は雨って言ってたきがします。
う~!
早く試しクリーニングをしたのにぃ。
| BLOG TOP |

copyright © ハウスクリーニング屋のお父さん all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。